SNS
レシピ一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日更新できるようになるまで休憩

にほんブログ村 料理ブログへ
レシピ一覧はこちらから↓ レシピ一覧

by kitpan55  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

冷やしカツ丼(レシピ)

冷やしカツ丼

1人分
トンカツ1枚
ご飯約1膳分
長芋約5cm
ミョウガ1片
青ネギ適量
鰹ダシ200cc
薄口醤油大さじ2.5
みりん大さじ1
酒大さじ1

1.鰹ダシ・薄口醤油・みりんを人煮立ちさせ、冷蔵庫でしっかりと冷やす。

2.ご飯を丼に盛って冷ましておく。

3.トンカツを揚げる。

4.トンカツを揚げている間に、長芋をすりおろす。

5.丼にトンカツを乗せ、冷やしたダシを注ぐ。

6.長芋・ミョウガ・青ネギを乗せる。


炊きたてのご飯を使うと、冷やしたダシを使っても温くなってしまうのでご注意を。

トンカツのレシピは書かなくていいかな~と思ったので省略しました。

オリジナルでは梅やオクラなどが添えられています。

ダシを吸って柔らかくなった部分とカリカリの部分が残るトンカツを楽しんでください。

サラサラ~っと流し込んでしまいましょ~

  

スポンサーサイト
毎日更新できるようになるまで休憩

にほんブログ村 料理ブログへ
レシピ一覧はこちらから↓ レシピ一覧

テーマ: 料理 -  ジャンル: 趣味・実用
by kitpan55  at 11:59 |  ご飯系(レシピ) |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

明太子の炊き込みご飯(レシピ)

明太子の炊き込みご飯

米2合(360cc)
明太子1~2腹
マイタケ1/2パック
ニンジン約80g
ダシ360cc
薄口醤油大さじ1.5
酒大さじ1
みりん大さじ1.5


1.上記リンクを参照してダシを取る。

2.ニンジンを薄い輪切りにし、千切りにする。

3.マイタケの石突きを取り、適当な大きさの小房に分ける。

4.明太子を包丁で裂き、スプーン等で薄皮を取り除く。

5.米を研ぎ、ザルに移して水気を切る。

6.炊飯器に米を移し、ダシ・薄口醤油・酒・みりんを加えて軽く混ぜ、ニンジン・マイタケを乗せる。

7.炊飯器で米を炊き、蒸らしになれば明太子を加える。
明太子投入

8.炊き上がれば10分ほど置いて、しっかりと混ぜる。


好みで青ネギ・ゴマ・海苔などを散らしてもおいしいですよ~

この炊き込みご飯はホントに食べるのを止められませんよw

辛さも抑えられていますので食べやすいです。



  

毎日更新できるようになるまで休憩

にほんブログ村 料理ブログへ
レシピ一覧はこちらから↓ レシピ一覧

テーマ: 料理 -  ジャンル: 趣味・実用
by kitpan55  at 11:59 |  ご飯系(レシピ) |  comment (14)  |  trackback (0)  |  page top ↑

鮭の炊き込みご飯(レシピ)

鮭の炊き込みご飯


米2合(360cc)
塩鮭2切れ
マイタケ1/2パック
ゴボウ1/2本
ダシ360cc
薄口醤油大さじ1.5
酒大さじ1
みりん大さじ1.5



1.上記リンクを参照してダシを取る。

2.ゴボウを笹がきにして、水を2~3度変えながらアクを取る。

3.マイタケの石突きを取り、適当な大きさの小房に分ける。

4.鮭の皮を取り、ぶつ切りにしながら小骨を取る。

5.米を研ぎ、ザルに移して水気を切る。

6.炊飯器に米を移し、ダシ・薄口醤油・酒・みりんを加えて軽く混ぜ、ゴボウ・マイタケ・鮭の順に乗せる。
鮭の炊き込みご飯手順1

7.炊飯器で米を炊く。

8.炊きあがれば10分ほど置いて、鮭がほぐれるように軽く混ぜる。
鮭の炊き込みご飯手順2


器や茶碗に盛ってから、青ネギや白ゴマなどを散らして食べるとおいしいですよ。

ゴボウも柔らかくなっています。

塩鮭を使ってちょうどいい塩加減になっているのではないかと。

塩鮭は塩多めのものではなかったと思います・・・・・・確か。。。


  


毎日更新できるようになるまで休憩

にほんブログ村 料理ブログへ
レシピ一覧はこちらから↓ レシピ一覧

テーマ: 料理 -  ジャンル: 趣味・実用
by kitpan55  at 11:59 |  ご飯系(レシピ) |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

広島丼(レシピ)

広島丼

豚肉スライス約60g
キャベツ約70g
卵Mサイズ2個
鰹ダシ90cc
醤油45cc
みりん45cc
お好み焼きソース適量
マヨネーズ適量
青海苔適量
鰹節適量
ご飯適量

1.豚肉を2~3cm幅に切り、キャベツを4~5cm角に切る。

2.鍋に鰹ダシ・醤油・みりんを合わせる。

3.手順2の鍋に豚肉・キャベツを加えて、豚肉に火が通るまで煮込む。

4.卵をしっかりと溶き、溶きながら手順3の鍋に注ぎ入れる。

5.卵が好みの固さぐらいになれば火を止める。

6.丼に手順5を盛る。

7.手順6にソース・マヨネーズ・青海苔・鰹節を散らす。


丼に移すときに、鍋を振りながら盛ると崩れにくいです。

もちろん広島丼は食べたことがないですので想像で作ってみました。

これはこれで問題ないぐらいおいしいです。

ソースのかけすぎには注意かもしれませんけどね。

でも卵でとじた丼にソースとマヨネーズって違和感ないですよ。


  

毎日更新できるようになるまで休憩

にほんブログ村 料理ブログへ
レシピ一覧はこちらから↓ レシピ一覧

テーマ: 料理 -  ジャンル: 趣味・実用
by kitpan55  at 12:00 |  ご飯系(レシピ) |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

アナゴの炊き込みご飯(レシピ)

アナゴの炊き込みご飯

2~3人前
アナゴ蒲焼1.5~2尾
米2合
シイタケ3~4枚
ニンジン約5cm
白ゴマ大さじ2
大葉適量
蒲焼タレ大さじ2~3


1.米をよく研ぎ、2合分の水360ccを入れて20分ほど置く。
その間に以下手順を。

2.ニンジンを細切りにする。

3.シイタケの石づきを取り、薄切りにする。

4.手順1に蒲焼タレを溶かし、ニンジン・シイタケを上に乗せる。

5.炊飯器のスイッチを入れて炊く。

6.アナゴを2~3cm幅に切っておく。

7.炊き上がり10分前ぐらい(蒸らし)になれば、アナゴ・ゴマを炊飯器に加える。

8.炊き上がり後、5分ぐらい置いてからしっかりと混ぜる。
炊き上がり!

9.皿・茶碗に盛り、千切りにした大葉を乗せる。


作るのはすっごく簡単ですけど、おいしいですよ~~

ひつまぶしっぽい感じになるのかな~と思います。

お茶漬けにするとどんな感じだろ???

ひつまぶしのお茶漬けって、ダシで食べるんですよね???


  



毎日更新できるようになるまで休憩

にほんブログ村 料理ブログへ
レシピ一覧はこちらから↓ レシピ一覧

テーマ: 料理 -  ジャンル: 趣味・実用
by kitpan55  at 11:53 |  ご飯系(レシピ) |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

レシピブログ

1品ですけど、↑この本にもレシピが載っています。 ブログでも紹介しているレシピなんですけどね。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
RSSフィード
最近買ったもの

勉強用に


ペットボトルの洗浄にはコレ! むっちゃお奨め


iphoneアプリで購入
結構おもろい

王道の粉?

灰分たっぷりの粉???

これは結構好きな粉

初購入!さてどうだ??


ポーター買ってもうたよ~


19cmの買ってもうた


やっぱ必要なアイロン


麺好きは買わんと~


12本をまとめ買い~


あんまり使ってないけど一眼レフ用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。